前橋市箱田町の菅原神社。

箱田菅原神社 (1)
箱田菅原神社 (2)
箱田菅原神社の由緒は不詳。鳥居は平成15年(2003年)の建立。

箱田菅原神社 (3)
箱田菅原神社 (4)
社殿の建立年などは不明。主祭神はもちろん菅原道真だが、脇祭神として天穂日命(あめのほひ)を祀っている。天穂日命は農業、養蚕の神としても信仰されている。

箱田菅原神社 (5)
社殿前の寒紅梅。菅原道真と言えば梅なので、良い組合わせだ。

箱田菅原神社 (6)
境内には椿も植樹されている。

箱田菅原神社 (7)
箱田菅原神社 (8)
境内社や双体道祖神。双体道祖神には享保12年(1727年)(右)、元文5年(1740年)(左)の紀年銘がある。

ところで、写真を見て気付いたのだが(現場では気付かず)、1枚目の鳥居の写真の下側に1対の石造物がある。左右にあり「東大橋」(左)「あずまおおはし」(右)と読める。滝川に架かる東大橋の旧橋の橋名板を移築したものかな?