高崎市倉賀野町の下正六の石橋供養塔。

下正六の石橋供養塔
2つの石橋供養塔が建っている。

右側は上部に石仏が彫られ、その下に「石橋供養塔」。右側面に安永7年(1778年)の銘、左側面に願主6名の名前が刻まれている。

左側は中央に如意輪観音が彫られ、上部に文化12年(1815年)の銘が刻まれている。裏に世話人10名の名前が刻まれている。

もともと当地に川が流れ橋が架かっていたのか、当地に集積されたのかは分からない。地図を見る限り、現在川は流れていないようだ(用水路はあるが)。もしかしたら昔は粕沢川がこの辺を流れていたのかな。