前橋市総社町総社の旧山賀酒造レンガ蔵。

旧山賀酒造レンガ蔵 (2)
旧山賀酒造レンガ蔵 (1)
旧山賀酒造のレンガ蔵は昭和2年(1927年)の建築。当時の北海道庁の庁舎を模したといわれる。約600平方mの2階建て瓦葺きで、レンガは英国積み。施行は前橋市石倉町の増田煉瓦(株)。

山賀酒造は明治初めから昭和45年(1970年)まで酒造りをしていた。最盛期は大正末(1920年ころ)で、年間約1,000石(1升瓶で10万本分)ほどの酒を造っていた。銘柄は「二子山」と「山瀬川」。

旧山賀酒造レンガ蔵 (3)
山賀酒造のマーク(商標)も煉瓦なのかな? 屋根瓦に「山」が入っている。

旧山賀酒造レンガ蔵 (4)
井戸の外周壁も煉瓦造り。

内部を改装してレストラン(2店舗)として営業していたが、現在は移転したようで空き倉庫になっているみたいだ。