前橋市茂木町の熱田神社奥の院。

茂木熱田神社 (1)
茂木熱田神社の由緒は不詳。茂木村の鎮守であったが、明治42年(1909年)に近戸神社(大胡神社)に合祀されている。現在は奥の院が残されており、地元の方々が祭祀を行っている。

茂木熱田神社 (2)
祠前には小さな狛犬が鎮座している。

茂木熱田神社 (3)
熱田神社の境内社・末社群も近戸神社(大胡神社)に合祀されているが、祠裏には末社と思われる石宮が並んでいる。

* Google MAPでは茂木神社となっている。