Tigerdreamの上州まったり紀行

上毛かるたと群馬県内の神社仏閣、遺跡・史跡・古墳、資料館などの紹介。

カテゴリ: 上州まったり紀行Award


2017年も、もう残すところわずかとなった。

恒例の「上州まったり紀行Award(アワード)」を発表して、1年を締めくくりたいと思う。と言うことで、個人的偏見で2017年のベスト5を発表する。

なお、昨年まではワースト5も発表していたが、「自分の思いと違っていた」「勝手に過大に期待していた」というオレの問題なので、今年はやめることにした。

ベスト5の前に番外編をふたつ。
番外編1 碓氷馬車鉄道顕彰碑(安中市松井田町横川)
 碓氷峠を馬車鉄道が走っていたことなどまったく知らなかったので、非常に
 勉強になった。

番外編2 夜泣き地蔵(安中市松井田町五料)
 TVアニメ・日本昔話で「五料の地蔵さん」として放送されている。

では、ベスト5です。
5位 大光山宝徳寺(桐生市川内町) 
 本堂前の枯山水庭園がきれいだった。自由に本堂に上がれ、庭園を眺めることが
 できるのも良い。

4位 上の森八幡神社(渋川市赤城町津久田)
 非常に珍しい「金明竹」を見ることができたので。

3位 馬場稲荷神社(前橋市馬場町) 
 「あ・うん石仏」が珍しかったので。

2位 宿稲荷神社(榛東村広馬場)
 石原流の手による社殿彫刻が素晴らしかった。

1位 光応山安勝寺(板倉町籾谷)
 「金亀宝篋印塔」といわれる亀の上に宝篋印塔が乗っているのを初めて見たから。
 しかもサイズも大きい。

もちろん、これ以外にも印象に残った場所はたくさんあった。今年も約160ヶ所の記事をUPできた。我ながらよく頑張ったと思う。

今年も「上州まったり紀行」をご覧いただき、ありがとうございました。2018年も「上州まったり紀行」をよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2016年も、もう残すところわずかとなった。

恒例(?)の「上州まったり紀行Award(アワード)」を発表して、1年を締めくくりたいと思う。と言うことで、今年も良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベスト5から。
 5位 赤城寺(桐生市新里町)
  境内の雰囲気は好きではないのだが、志村けん奉納のオブジェが笑えるので。

 4位 光厳寺(富岡市)
  仮面ライダー・ゴーストのロケ地(大天空寺)のため、1年を通して
  アクセス数が多かったので。かなり貢献してもらった(笑)。

 3位 金古愛宕山古墳(高崎市)
  今年行った古墳の中で、1番の石室だった。

 2位 舟石(高崎市吉井町)
  羊太夫が天から乗ってきた船という伝説にロマンがある。

 1位 医光寺(桐生市黒保根町)
  関口文次郎作の欄間彫刻が素晴らしかった。


つづいて、ワースト5。
 5位 桂萱大塚古墳(前橋市)
  石室は土砂で埋まっているし、覆いは排水溝のようだし・・・。

 4位 大前田の地蔵菩薩石像(前橋市)
  かなり傾いている。ちゃんと保存をお願いしたいのと、重文なのだから
  解説板を付けてほしい。

 3位 旧常楽寺の石塔群(太田市)
  宝篋印塔1基が倒壊してるけど大丈夫?

 2位 山名八幡宮の水戸黄門腰掛石(高崎市)
  まあ、承知のうえ行ったけど、余りにもウソ臭過ぎる(苦笑)。

 1位 大森神社(高崎市)
  果売箱(中国のゴミ箱)を狛犬代わりに置いてる。なんで???

ワーストは価値がないとか、そういうことではなく、あくまでオレの思いと多少違っていたということなので、誤解のないようにお願いしたいです。

2016年も「上州まったり紀行」にアクセスいただき、ありがとうございました。2017年も「上州まったり紀行」をよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年も、もう残すところわずかになった。

恒例(?)の「上州まったり紀行Award(アワード)」を発表し、1年を締めくくりたいと思う。ということで、今年も良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベスト5から。
 5位 荒船風穴(下仁田町)
  見事、世界遺産に登録されたのでご祝儀です(笑)。

 4位 菅原神社(富岡市妙義町)
  拝殿の千鳥破風の鬼面彫刻が珍しかった。

 3位 後閑城址(安中市)
  自然の地形を利用した素晴らしい山城。依田氏、後閑氏という弱小領主が築城・保持
  していたことも驚きだ。

 2位 白山神社(高崎市)
  萌え系絵馬が気に入った。2016年の初詣候補地!

 1位 群馬県護国神社(高崎市)
  明治維新以来の英霊をお祀りするに相応しい、荘厳なお社である。

つづいてワースト5。
 5位 八幡原A号及びB号石槨(高崎市)
  枯草で覆われ、何も見えなかった・・・。

 4位 旧松井田町役場(安中市松井田町)
  耐震強度上の問題があるとはいえ、中に入れてもらえなかった。職員はそこで仕事
  してるのに・・・。

 3位 大聖護国寺(高崎市)
  上野国一社・八幡八幡宮の元別当寺とは思えないほど、ひなびてしまっている。

 2位 浦野神村の墓(玉村町)
  道端にあるのはしょうがないにしても、もう少し整備できないものか。

 1位 後閑の五輪塔(桐生市新里町)
  空輪、風輪が破損しているうえ、保存に力を入れているようにはとても見えない。
  桐生市よ、それでいいのか?

再度お断りしておくが、あくまでオレの個人的偏見に基づくものなので、そのへんは誤解なきようお願いします。

では、2016年も「上州まったり紀行」をよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2014年も、もう残すところわずかになった。

恒例となった(?)「上州まったり紀行Award(アワード)」を発表し、1年を締めくくりたいと思う。ということで、今年も良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベスト5から。
 5位 榛名富士(高崎市榛名湖町)
  ゴンドラに乗ったら小学生時代の遠足気分になった。

 4位 静御前の墓(前橋市)
  真偽のほどは不明だが、石祠に鎌倉時代のロマンを感じた。

 3位 大信寺(邑楽町)
  篠塚重廣を知るきっかけとなった。墓所の解説板も良かった。

 2位 平塚赤城神社(伊勢崎市)
  本殿の弥勒寺父子の彫刻が素晴らしい!

 1位 おもちゃと人形 自動車博物館(吉岡町)
  トヨタ2000GTなど、往年の名車が見られたし、薬師丸ひろ子のレコード
  ジャケットが懐かしかった(セーラー服と機関銃)。

つづいてワースト5。
 5位 卯三郎こけし(榛東村)
  お土産にこけしを買おうと思ったが値段が高かった。

 4位 多胡館跡(高崎市吉井町)
  個人所有なんだろうけど、もう少し整備できないものか・・・。

 3位 蓮華院(前橋市)
  何でもかんでも詰め込めばいいってもんじゃない。

 2位 天神山古墳(前橋市)
  出土品含めその歴史的な意義と比較し、現状の悲惨さ。開発もいいけど、どうにか
  ならなかったのかね。

 1位 光台寺(高崎市)
  山名氏館跡って・・・。根拠もないのに看板を立てた山名氏会の問題だけど、光台寺も
  断れよ!

あくまで、オレの個人的な主観に基づく見解なので、そのへん誤解なきようお願いします。

ということで、来年も「上州まったり紀行」をよろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2013年も、もう残すところわずかになった。

今年も色んなところに行ってきた。ざっくり数えたら162ヶ所。神社仏閣、遺跡・史跡・古墳、博物館・資料館などなど。

ということで、今年も良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベスト5から。
 5位 山王廃寺跡(前橋市)
  塔芯礎、石製鴟尾、根巻石がすばらしい!
 4位 水上温泉ふれあい交流館(みなかみ町)
  アントニオ猪木コレクションに元気をもらった!
  (ただし、企画展の評価であり、交流館の評価ではない)
 3位 大隅俊平美術館(太田市)
  日本刀(刀剣)の美しさに驚嘆・感激!
 2位 群馬県埋蔵文化財調査センター(渋川市)
  甲(よろい)を着た古墳人を見られて興奮した!
  (ただし、埋蔵文化財調査センター自体の評価ではない)
 1位 草津白根山・湯釜(草津町)
  神秘的なエメラルドグリーンの火口湖に疲れも忘れた!

つづいてワースト5。
 5位 黒井峯遺跡(渋川市)
  埋め戻されてただの野っ原。早く遺跡公園にしてほしい。
 4位 八ッ場ダム広報センター・やんば館(長野原町)
  ただのムダ。しかも八ッ場ダムが完成すると水没。さらにムダ。
  (現在、展示施設は道の駅「八ッ場ふるさと館」内へ移転)
 3位 光徳寺(高崎市)
  行った目的の旧威徳寺の内陣がよく見えず。
 2位 善龍寺(桐生市)
  龍門の滝がセコ過ぎ。
 1位 岩宿博物館(みどり市)
  興味もないのに行ったオレがバカだった・・・。

あくまで、オレの個人的な主観に基づく見解なので、そのへん誤解なきようお願いします。

ということで、来年も「上州まったり紀行」をご期待ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2012年も、もう残すところわずかになった。

今年も色んなところに行ってきたので、良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベスト5から。
 5位 藪塚・石切場跡(太田市)
  森の中にある切り立った石の神殿(廃墟だけど)って感じ。
 4位 川場村歴史資料館(川場村)
  江口きちの資料を見て、泣けてきちゃったので。
 3位 めがね橋(安中市)
  碓井峠旧道に、突然現れる立派なレンガ造りの橋。おぉ~って感じ。
 2位 天増寺(伊勢崎市)
  稲垣氏累代の墓(宝篋印塔)が21基も並ぶ姿は圧巻。
 1位 木曽三社神社(渋川市)
  上から見下ろす社殿の荘厳さ。厳かな雰囲気が漂う。

つづいてワースト5。
 5位 童謡ふるさと館(みどり市)
  「大人も楽しめる」ってふれ込みだったけど、そうでもなかった。
 4位 滝沢古墳(吉岡町)
  移築・復元された古墳だけど、葺石がすご過ぎ。まるで石垣・・・。
 3位 草津中和工場(草津町)
  併設の「環境体験アミューズメント」の展示がチープ過ぎ。
 2位 永源禅寺(藤岡市)
  池泉式鑑賞庭園が手入れされてなくて・・・。
 1位 永徳寺(太田市)
  「さつき寺」って別名があるが、季節外れに行ったら何にもなかった。

あくまで、個人的な見解なので、一般の評価とは違うかもしれないがご了承を。

ということで、来年も「上州まったり紀行」をご期待ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


2011年も、もう残すところわずかになった。

今年も色んなところに行ってきたので、良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベストから。
 5位 総合スポーツセンター・スポーツ資料館(前橋市)
 4位 中曽根康弘資料館(高崎市)
 3位 伊勢塚古墳(藤岡市)
 2位 高山神社(太田市)
 1位 三夜沢・赤城神社(前橋市)

スポーツ資料館は、めったに見られないオリンピックのメダルを見られたから。
中曽根康弘資料館は、実際の首相執務机や様々な戦後政治資料。
伊勢塚古墳は、その石室の美麗さ。
高山神社は、鳥居や社殿の重厚感、威圧感、荘厳さ。
三夜沢・赤城神社は、全体から醸し出す荘厳な雰囲気。

つづいてワースト。
 5位 入野碑(高崎市吉井町)
 4位 伊参スタジオ公園(中之条町)
 3位 浅間火山博物館(長野原町?)
 2位 世良田東照宮(太田市)
 1位 新田荘歴史資料館(太田市)

入野碑は、オレが勝手に勘違いをし、山道を登って疲れたということ。
伊参スタジオ公園は、展示物そのものにまったく興味を覚えなかった。
浅間火山博物館は、力の入れるところが違ってるのでは?あと、入館料のわりにチープ。
世良田東照宮は、一部有料拝観なんだけど、とてもそのレベルではない。
新田荘歴史資料館は、こっちが期待を持ち過ぎていたかもしれないが・・・。
その分ショックも大きかった。新田氏関係の資料、ほとんどない。

あくまで、個人的な見解なので、一般の評価とは違うかもしれないがご了承を。

ということで、来年も上州紀行ものをご期待ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加


上毛かるた紀行、上州まったり紀行、合わせてそれなりの数の場所へ行ってきた。

年末でもあるので、ここでこれまでの個人的なベスト、ワーストを考えてみた。基本的には、オレの「嗜好」によるもので、一般的な評価とは違うかも。みんな、それぞれ想い出があり、難しいけど。

では、2010年上毛かるた紀行&上州まったり紀行アワード、発表!!

まずは、ベスト3!
 第3位  相川考古館(伊勢崎市)
 第2位  軍配山古墳(玉村町)
 第1位  不二洞(上野村)

いずれも、それぞれの歴史に触れることができたから。
3位の相川考古館は、こはにクンに尽きる。
2位の軍配山古墳は、墳丘に登ったら滝川一益の気分になってしまって・・・。
1位の不二洞は、地球の歴史、自然のすごさに魅かれたから。
(やっぱり、オレの趣味的なものが色濃く出たなあ~。)

続いて、ワースト3!
 第3位  富岡製糸場(富岡市)
 第2位  大戸の関所跡(東吾妻町)
 第1位  牛伏山(高崎市吉井町)

3位の富岡製糸は、見学コース(エリア)に対し、料金高過ぎ。
2位の大戸関所は、復元した門があまりにチープ過ぎ。
そして栄えある第1位の牛伏山は、節操のなさもさることながら、元町長の銅像がすべてを台無しにしている。

ということで、2011年もいろいろ巡ってきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ