2012年も、もう残すところわずかになった。

今年も色んなところに行ってきたので、良かったところ、残念だったところを個人的偏見で発表する。

まずは、ベスト5から。
5位 藪塚・石切場跡(太田市)
森の中にある切り立った石の神殿(廃墟だけど)って感じ。

4位 川場村歴史資料館(川場村)
江口きちの資料を見て、泣けてきちゃったので。

3位 めがね橋(安中市)
碓井峠旧道に、突然現れる立派なレンガ造りの橋。おぉ~って感じ。

2位 天増寺(伊勢崎市)
稲垣氏累代の墓(宝篋印塔)が21基も並ぶ姿は圧巻。

1位 木曽三社神社(渋川市)
上から見下ろす社殿の荘厳さ。厳かな雰囲気が漂う。

つづいてワースト5。
5位 童謡ふるさと館(みどり市)
「大人も楽しめる」ってふれ込みだったけど、そうでもなかった。

4位 滝沢古墳(吉岡町)
移築・復元された古墳だけど、葺石がすご過ぎ。まるで石垣・・・。

3位 草津中和工場(草津町)
併設の「環境体験アミューズメント」の展示がチープ過ぎ。

2位 永源禅寺(藤岡市)
池泉式鑑賞庭園が手入れされてなくて・・・。

1位 永徳寺(太田市)
「さつき寺」って別名があるが、季節外れに行ったら何にもなかった。

あくまで、個人的な見解なので、一般の評価とは違うかもしれないがご了承を。

ということで、来年も「上州まったり紀行」をご期待ください。