高崎市綿貫町の群馬県立歴史博物館。
群馬県立公園 「群馬の森」内にある。

群馬県立歴史博物館 (1)
群馬の森は、昭和43年(1968年)に「明治百年記念事業」により「旧東京第二陸軍造兵廠岩鼻製造所」の跡地に整備された公園。県立歴史博物館は、昭和54年(1979年)の開館。

館内の構成は(常設展示)、
 学習ホール
 第1展示室 : 旧石器/縄文/弥生
 第2展示室 : 古墳/奈良/平安第
 第3展示室 : 鎌倉/室町/戦国
 第4展示室 : 江戸
 第5展示室 : 明治以降

細かい解説はできないので、写真の羅列!(なるべく時代順)

群馬県立歴史博物館 (2)
群馬県立歴史博物館 (3)
群馬県立歴史博物館 (4)
群馬県立歴史博物館 (5)
群馬県立歴史博物館 (6)
群馬県立歴史博物館 (7)
群馬県立歴史博物館 (8)
群馬県立歴史博物館 (9)
群馬県立歴史博物館 (10)
群馬県立歴史博物館 (11)
群馬県立歴史博物館 (12)
群馬県立歴史博物館 (13)
群馬県立歴史博物館 (14)
群馬県立歴史博物館 (15)
時代に偏りがあるけど、ご勘弁を。一応、説明文が写っているのと、見れば何か分かる写真を載せたつもりだけど、門の写真だけ分かんないかもしれない。これは「碓氷峠の関所東門」。

「上毛かるかた紀行」で来て以来久しぶりだけど、こういう歴史遺産に触れるのはいいもんだね。(上毛かるた紀行 「つる舞う形の群馬県」参照)