藤岡市浄法寺の永源禅寺。

永源寺 (1)
永源寺 (2)
永源寺 (3)
お寺のことは、調べたけど良く分かんなかった。

何で永源禅寺に行ったかというと、池泉式鑑賞庭園があるから。池泉式鑑賞庭園ってのは、書院など室内から見て楽しむように造られた池泉庭園。障子など建具を全面 に開く枠取りの庭は、障壁画のような大画面の立体絵画のような佇まいという。

永源禅寺の庭園は、山畔を利用した上下2段構成の庭園で、県内でも数少ない存在で、江戸時代初期の作庭と推定されている。

永源寺 (4)
永源寺 (5)
永源寺 (6)
本堂裏に庭園はあったけど・・・。

あれっ? 雑草が生い茂り、とても庭園と呼べるようなしろものではない。確かに雰囲気はあるんだけど、うぅ~ん。

たまたま手入れ前の状態だったのか定かではないが、残念な庭園だった。