高崎市榛名山町の榛名歴史民俗資料館。

榛名歴史民俗資料館 (1)
榛名歴史民俗資料館は、旧榛名町の文化遺産を保存伝承することを目的に、
昭和60年(1985年)榛名神社参道入口に開館した。

榛名歴史民俗資料館 (2)
榛名歴史民俗資料館 (3)
榛名歴史民俗資料館 (4)
榛名歴史民俗資料館 (5)
石器土器などの原始・古代の遺跡出土品、宿場関係資料、近世農村の古文書、地域で盛んに行われた養蚕・製糸に関する資料や農耕資料など、地域の歴史・民俗資料が一堂に集められている。

榛名歴史民俗資料館 (6)
榛名歴史民俗資料館 (7)
真田昌幸の禁制や井伊直政の鞍と鐙もあった。

榛名歴史民俗資料館 (8)
入り口から展示室に続く廊下には、壁面に榛名山全図(江戸中期)があり、
当時の榛名山・榛名神社の様子が分かる。これまで公開の機会が少なかった、榛名神社関係の資料などもあり。

全体的に榛名地域の自然風土や歴史を学ぶことができる。