吾妻郡中之条町五反田の伊参(いさま)スタジオ公園。

伊参スタジオ公演 (2)
伊参スタジオ公演 (1)
廃校となっていた旧町立第四中学校は、群馬県人口200万人記念映画「眠る男」の撮影拠点として使用された。(200万人到達は1993年、映画公開は1996年)

小栗康平監督以下、スタッフや出演俳優らが、寝食をともにして映画づくりが行われたという。小栗監督は群馬県の出身である。

伊参スタジオ公演 (3)
伊参スタジオ公演 (4)
映画の完成を記念して、ここで使われたセットや、県内各所でロケーションに使われたセットを移築し、「伊参スタジオ公園」として公開している。個人的には、あんまり・・・だったけど。

伊参スタジオ公演 (5)
眠る男は、群馬県が税金から製作費を全額出費した、前例のない取り組み。その額、宣伝費を含め約6億円!! 当時、群馬県が映画を作った、と言う話を聞いたような気がしないでもない。この程度の記憶しかない。もちろん、映画も観ていない。

賛否両論あったんだと思うが、オレは賛成・・・ではなく、大反対!!いったい、群馬県民のどれくらいが、この映画製作を知っていたことか?文化的な支出に関して、自分の興味ある分野なら、文句を言わないけどね。(古墳の発掘調査とか、文化財の保護とか。)

まあ、もうしょーがない。15年も前の話なので。