沼田市利根町穴原の薗原ダム。
一級河川・利根川水系片品川に建設されたダムである。

薗原ダム (1)
利根川の治水と首都圏への利水を司る利根川水系8ダムのひとつで、堤高76.5mの重力式コンクリートダム。8ダムの中では藤原ダム・相俣ダムに次いで3番目に建設された。

関連 「あんまり良く見てないけど・・・ -藤原ダム-
    「相俣ダム/相俣ダム情報館

薗原ダム (2)
薗原ダム (3)
昭和34年(1959年)から建設が始まり、昭和41年(1966年)に竣工。4つの非常用洪水吐を備えている。その下がジャンプ台のように湾曲しており、水が跳ねる仕掛け(?)のようだ。見てみたい気がする。

薗原ダム (4)
ダム湖は薗原湖と言う。ダム湖って、だいたいそのまんまなのね。水没予定地には、老神温泉の旅館も一部含まれていたようで、反対運動が相当激しかったようだ。

ダムを造る時は、水没予定地の方々を中心とする反対運動が起こるが、ある意味これはしょうがない。我々はこういった方々の苦難のうえに、水を利用していることを忘れてはならない。

ところで、薗原ダム/薗原湖は、一部では有名な心霊スポットらしい。トンネルや薗原湖にかかる吊り橋(写真にちょっと写っている)などで、いろんな目撃情報があるとか・・・。