邑楽郡千代田町下中森の長良神社。

下中森長良神社 (1)
下中森長良神社 (2)
下中森長良神社の由緒は不詳。瀬戸井長良神社からの勧請だと思われる。鳥居は平成8年(1996年)の建立。

下中森長良神社 (3)
下中森長良神社 (4)
社殿は明治13年(1880年)の建立。昭和41年(1966年)利根川堤防拡張のため、境内地内で移動・改修している。つまりは、境内の中での場所が変わったということ。

下中森長良神社 (5)
下中森長良神社 (6)
拝殿の双龍や獅子鼻など、立派な彫刻が施されている。

下中森長良神社 (7)
下中森長良神社 (8)
拝殿内にはいろいろな奉納額が掲げられている。明治天皇(?)、天岩戸、日露戦争時の乃木大将とステッセリかな。武将のは分からない。

下中森長良神社 (9)
元々何の建物なのか不明だが、現在は平成元年(1989年)に購入した子供神輿など、お祭り道具が保管されているようだ。

下中森長良神社 (11)
稲荷神社、浅間神社、御嶽三柱神社、三峯神社などの境内社。

下中森長良神社は、利根川堤防から僅かの場所にある。昭和41年の堤防拡張に際し、別の場所への移転も検討したようなことが、記念碑に書いてあったので、境内は相当狭くなったようだ。