渋川市並木町の威徳山真光寺。

真光寺 (9)
真光寺 (1)
真光寺 (2)
慈覚大師円仁が平安時代に開山したのが始まりと伝えらる。中世には関東天台宗の渋川談義所として、武田信玄からも庇護されている。

真光寺 (5)
真光寺 (6)
真光寺 (7)
真光寺 (8)
万日堂には霊獣がいた。麒麟、獅子、龍+鬼(だと思う)。彫刻としては微妙なんだけど、妙な味がある。シリアス過ぎず、ユーモラス過ぎず。

真光寺 (3)
真光寺 (4)
観音堂内には、たくさんの観音様が。本当に百体あるか知らないが、百体観音と言われている。

真光寺はあじさい寺としても有名。6月下旬~7月上旬が見ごろで、境内や参道を彩る。

真光寺にはたくさんの重要文化財がある。次回それらをまとめて紹介する。