佐波郡玉村町の玉村町文化センター内にある歴史資料館。
平成7年(1995年)の開館。テーマは日光例幣使街道と玉村町。

玉村歴史資料館
玉村歴史資料館 (2)
現在、玉村町中央部を走る国道354号は、江戸時代日光例幣使街道と呼ばれ、日光東照宮へ向かう例幣使一行が通る街道であった。玉村町はその宿場町として栄えた。

映像コーナーでは、例幣使のことや例幣使と玉村の関係など、アニメ調で解説してくれ意外と分かりやすかった。

玉村歴史資料館 (3)
玉村歴史資料館 (4)
玉村歴史資料館 (5)
玉村歴史資料館 (6)
それ以外にも、「原始・古代」「中世」「近世」と、それぞれの時代の玉村町の資料展示がある。馬形埴輪をよく見ると、出土片はお腹周りだけみたいだけど・・・。