太田市新田大根町の矢太神水源(やだいじんすいげん)。

矢太神水源
矢太神水源2
矢太神水源3
利根川に注いでいる石田川の源だそうで、水量は豊富で水が砂を噴き上げる「自噴現象」が見られる。石田川流域には、縄文時代から中世にかけての遺跡が数多く残っており、この地域に早くから文化が栄えていたことを物語っている。

ここは、国指定史跡「新田荘遺跡」の一部。

矢太神水源4
石田川の周辺には、江田、田中、小角などの郷があり、新田荘の開発に石田川の水が利用されたこと示しているってさ。

子供が落ちないための配慮なのか、あんまり水源には近づけないが、見た目にもきれいだった(ような気がする)。

矢太神水源5
ホタルの里公園として整備されていて、のんびりすることができる。ホタルの里って言うくらいだから、夏にはホタルが見られるのかな?

すぐ南側にも池のある公園があって(なんとか寺跡ってあったと思う)、散歩にもいいね。