安中市中秋間の瑞林山全性寺(ぜんしょうじ)。

全性寺 (1)
全性寺 (2)
見た目は普通のお寺さんなんだけど、ここには世界で一つしかない(と思われる)観音様がある。「悟留譜観世音菩薩」。ひらがなにすると、「ごるふかんぜおんぼさつ」。そう、ゴルフ観音。

全性寺 (3)
全性寺 (4)
光背部には13本のゴルフクラブが、そしてパターを手にしている。13本のクラブはウッドとアイアンが、きちんと彫り分けられている。

観音様が持っている14本のクラブ(ウッド、アイアン、パター)は、ゴルフのルール上限という以外に、お釈迦様が悟りを開いたときの根本原理、八正道と六波羅蜜(8と6をたして14)を表しているんだそうな。

この悟留譜観世音菩薩に八正道を唱え、ゴルフボールを絵馬に見立て奉納祈願すれば、必ず願い事が成就するとのこと。

オレも、スコアアップとホールインワン達成! を祈願してきたぞ。