藤岡市下日野の蛇喰渓谷。
鮎川の流れに浸食され、形成された石峡である。

蛇喰渓谷
県道沿いに、まだ新しい(と思われる)駐車場と休憩所がある。オレが行った時は、地元の兄ちゃんがふたり、休憩所に陣取って一服していたぞ。

蛇喰渓谷 (3)
蛇喰渓谷 (2)
蛇喰渓谷 (4)
変成岩を削った川の流れが、なんとなく渓谷っぽいんだけど・・・。一応、500mくらいの遊歩道もあったけど、わざわざ歩いてみる気にもならず。

蛇喰渓谷 (5)
案内表示によると、日野山に住んでいた大蛇が天を舞っていた時、村人が矢を射かけ、それが大蛇の右目に当たって・・・、長いのでやめる。要するに、大蛇が鮎川を堰き止めたところを蛇喰と言っているということ。

でも藤岡市のHPには、矢を射かけられた大蛇が、鮎川に潜って岩をかみ、蛇喰渓谷を作った、とある。まあ、どっちでもいいや。