藤岡市藤岡の士峰山良信寺。

良信寺 (1)
良信寺は天正19年(1591年)芦田(藤岡)城主・芦田(依田)康勝が、祖父・信守の菩提を弔うため創建した。寺名は信守の法名・昌林院殿月桂良信大居士から。

良信寺 (2)
良信寺 (3)
山門は平成23年(2011年)の建立。

良信寺 (4)
本堂は明和8年(1771年)のに火災により焼失、寛政3年(1791年)に再建。その後の改修に関しては、境内に碑があったが読めなかった。

良信寺 (5)
群馬県立藤岡高創立の碑。良信寺を仮校舎として明治30年(1897年)に藤岡高校(当時は群馬県尋常中学校多野分校)が創立された。藤岡高は良信寺からわずかの所にあった。現在は藤岡女子高と統合し藤岡中央校となり、別の場所に移転している。

ついでだが、藤岡高卒業生には元BOOWYの氷室京介やBUCK-TICKの櫻井敦司、今井寿、星野英彦らがいる。

良信寺 (6)
村上鬼城の句碑があった。「うら枯や 御門さしたる 良信寺」。昭和30年(1955年)の建碑。

良信寺 (7)
良信寺 (8)
良信寺 (9)
芦田康勝が奉納した不動尊が安置されていたと思われる不動堂。芦田厄除け不動と呼ばれていた。現在、不動尊は本堂内に安置されている。不動尊を本堂へ移した後、延命地蔵が祀られていたとあるが、現在は何もおられないようだ。

最初の写真に「園児に注意!」との案内板が写っているが、保育園を経営しており境内のど真ん中は保育園のグランドになっている。山門から入ると柵があり、本堂に向かうには柵を越える(またぐ)必要があり、いかにも不法侵入者っぽくなる。通常の入口は別にあるのだが、気づかなかった。