甘楽郡下仁田町東野牧の西牧関所跡。

西牧関所跡 (1)
西牧関所は文禄2年(1593年)、旧藤井村の下仁田道に設置された関所。

西牧関所跡 (2)
下仁田道は本庄宿から追分宿を結ぶ街道。中山道の裏街道として、女人も容易に通れるので姫街道とも言われた。今も富岡市から下仁田町にかけての国道254号線には「姫街道」の表示がある。

実際の関所跡は鏑川沿いの畑の中にあり、表示板が立っている(らしい)。