北群馬郡榛東村長岡の神薬師山東光寺。

東光寺 (1)
東光寺は文永元年(1264年)直舜法印の創建と伝わる。

東光寺 (2)
長屋門のような山門(?)。

東光寺 (3)
本堂は平成26年(2014年)改修されている。

東光寺 (4)
薬師如来を祀る薬師堂。

東光寺 (5)
薬師如来を納める厨子。間口118cm、奥行き102cmの大きさ。全体に黒漆を塗り、さらに彩色、金箔等を施したもので、屋根のある建物の形となっている。本尊の後ろに秘仏を納めることができるように膨らんでいている。

薬師堂(もともとは東光寺の本堂)が建立された享保4年(1719年)に厨子も製作されている。

厨子の周囲には十二神将が配されており、薬師如来を守護している。