甘楽郡甘楽町天引の鍛冶屋沢の松。

鍛冶屋沢の松 (1)
鍛冶屋沢の松 (2)
鍛冶屋沢の松は盆栽を植え替えた「庭木盆栽式アカマツ」で、幹の曲がり具合や枝ぶりが盆栽時の形状を残している。また、盆栽時に巻かれていた銅線の痕跡が数か所に残っている。

鍛冶屋沢の松 (3)
推定樹齢は約360年、樹高5.8m、枝張り東西9m、南北9.3m。平成13年(2001年)に樹木医により樹勢回復治療が実施され、現在も樹勢は良い。

盆栽は植木鉢の中で自然を再現するものだが、それを植樹すると普通に育つんだね。当たり前か?