高崎市中室田町大久保の岩井堂の石幢。
石幢は岩井堂の石段下にある。

岩井堂の石幢 (1)
岩井堂の石幢 (2)
岩井堂の建立等は不明。後ろの崖をえぐるように建っている。岩井堂は上野国観音霊場の第22番札所ということで、中を覗いてみたけど、観音様は見えなかった。

岩井堂の石幢 (3)
石幢の竿石には文明4年(1472年)の銘がある。残念ながら龕部は失われているが、輪廻車のはめ込まれていた穴は残っている。

この石幢は、別の場所に行こうとして道に迷ってウロウロしていた時に見つけた。解説版が目に入ったので停まってみたら、高崎市(旧榛名町)の重要有形民俗文化財の石幢があったということ。