吾妻郡中之条町上沢渡の旧大岩学校。

旧大岩学校 (1)
旧大岩学校 (2)
旧大岩学校 (3)
旧大岩学校は明治12年(1879年)に大岩村民自らにより建てられた子弟教育学校である。昭和29年(1954年)に新校舎の完成まで地域教育の中心として使われた。

旧大岩学校 (4)
庭(校庭)には若山牧水の歌碑がある。
若山牧水が大正11年(1922年)に暮坂峠から沢渡へ行く途中、この校庭で遊ぶ子供の様子を見て歌を詠んでいる。「人過ぐと 生徒等はみな 走せ寄りて 垣よりぞ見る 学校の庭のわれもまた  かかりき村の学校に この子等のこと 通る人見き」

旧大岩学校 (5)
旧大岩学校 (6)
新校舎建設後は地域の集会場として使用されている。名称も「牧水会館」と若山牧水にちなんだ名称になっている。

山間部に明治の建築当時のまま現存する校舎は県下でも珍しい。

若山牧水銅像
ところで、暮坂峠にあった若山牧水の銅像が盗まれてしまった。(左は在りし日の銅像、右は盗難後。産経新聞から)

幸い犯人は逮捕されたが、銅像は金属買取業者に売却され、さらに海外へ輸出されてしまったという。現時点で銅像は見つかっていない。とんでもないヤツらだ!