高崎市倉渕町三ノ倉の石上神社。

倉渕・石上神社 (1)
石上神社の創建は不明だが、奈良山辺郡の石上神宮の分霊を勧請したもの。平安時代に編纂された上野国神名帳に「従四位 石神明神」が見える。

倉渕・石上神社 (2)
倉渕・石上神社 (3)
拝殿の中に本殿が鎮座している。

石上神宮は古代の豪族・物部氏の氏神社であることから、当社も物部氏との関係が想像できる。上野国の物部氏は、上毛野国を治めた上毛野国に従い大和地方から移住してきたといわれる。後に石上朝臣となり石上部の君を名乗っている。