太田市原宿町の栄昌山善宗寺。

善宗寺 (1)
善宗寺は元禄12年(1699年)、曹源寺9世・萬了雷重によって創建された。もともとは曹源寺住職の隠居寺とされていた。(曹源寺は「日本三大さざえ堂 -曹源寺-」参照)

善宗寺 (2)
本堂は天明3年(1783年)の再建だが、平成3年(1991年)に改修されている。本尊は阿弥陀如来だが、同じく祀られている大黒天は「上州七福神」のひとつである。

善宗寺 (3)
境内の「一期一会」と記された石碑には、大黒天が描かれている。

善宗寺 (4)
薬師如来(左)、地蔵菩薩(中)は分かるが、右は??

善宗寺 (5)
善宗寺 (6)
お堂を覗いて見たら、八臂弁財天坐像らしきものが。オレの拙い知識だとそう見えるんだけど。大黒天を祀るお寺に弁天様がいる??

ところで、善宗寺の大黒天は「上州七福神」で、「上州太田七福神」ではない(ちょっと紛らわしい)。ちなみに、「上州七福神」は善宗寺以外は
 布袋尊(霊山寺) 甘楽郡下仁田町
 寿老人(長松寺) 北群馬郡吉岡町
 弁財天(興禅寺) 渋川市赤城町
 毘沙門天(柳沢寺) 北群馬郡榛東村
 恵比寿(珊瑚寺) 前橋市富士見町
 福禄寿(正円寺) 前橋市堀之下町
と群馬県にちらばっている。