前橋市上佐鳥町の春日神社。

春日神社 (1)
春日神社は貞観年間(859~77年)の勧請と伝えられる。

春日神社 (2)
春日神社 (3)
本殿は最近改修されたようで、色彩が鮮やかだ。

春日神社 (4)
前橋市の天然記念物に指定されているケヤキ。目通り5m、樹高30m、根周り16mを誇る。ケヤキらしい樹冠を呈している。樹齢は300~400年と推定されている。

春日神社 (5)
春日神社では毎年八十八夜に神楽が奉納される(現在は5月3日)。この神楽は赤城神社系統の神楽で、産泰神社から明治期に伝授されたもの。この地域では、古くから養蚕業が重要な産業であったことから、養蚕習俗を取り入れた他に類例のない貴重な神楽であるという。

前橋市のHPに動画が紹介されているので貼っておく。(表のNo.5)
前橋市の郷土芸能