前橋市大手町1丁目の正覺山清光寺。

清光寺 (1)
清光寺は明治12年(1879年)群馬県初代県令・楫取素彦、寿夫妻の発願により、本願寺説教所として創設された。寿は今年の大河ドラマ「花燃ゆ」の主人公・文の姉。優香がやってる。

清光寺 (2)
清光寺 (3)
清光寺 (4)
寿は浄土真宗の信仰が篤く、群馬が「念仏不毛の地」と感じたようだ。楫取ともども築地本願寺に時の宗主・明如を訪ね、前橋に寺院開設を依頼している。

清光寺 (5)
清光寺は前橋城三の丸の地にあるが、境内の松は旧城内にあった松と考えられる。

個人的には浄土真宗に良いイメージはない。これは戦国時代に門徒を虫けらのように扱った顕如が嫌いだからだ。門徒を盾にし、自分は大名気取りで政治に口を出した姿は、とても宗教人と呼べるものではない。

まあ、当時は比叡山も東大寺も一大勢力を築き、政治に口を出していたけど・・・。

*浄土真宗の門徒様、個人的意見なので怒らないでね。