Tigerdreamの上州まったり紀行

上毛かるたと群馬県内の神社仏閣、遺跡・史跡・古墳、資料館などの紹介。

訪問ありがとうございます。クリックしてもらえるとうれしいです♫ ⇒

Tigerdreamのまったりとスペシャル系」もよろしく! 


太田市飯田町の桃花山霊雲寺。

霊雲寺 (1)
霊雲寺は永正年間(1504~21年)横瀬成繁(業繁)の開基。開山は恵林寺2世・天意長朔大和尚といわれる。この成繁は下克上にて戦国大名に成り上がった成繁(由良)ではなく、その曾祖父にあたる。

まあ横瀬成繁の時代には実質的に金山城主になっており、岩松氏が追放されるのも時間の問題だったけど。

寺号は成繁の法名「霊雲院殿義山宗忠居士」からきている。ちなみに、成繁(業繁)の墓は大田山金龍寺にある。(「新田義貞の供養塔 -金龍寺-」参照)

霊雲寺 (2)
霊雲寺 (3)
本堂は平成3年(1991年)の建立。以前の本堂は藁葺きだったという。本尊は釈迦如来で、その坐像は全体に漆箔が施され厨子の中に安置されており、太田市の重文に指定されている。

霊雲寺 (4)
霊雲寺 (5)
境内の六地蔵と二十二夜塔。

霊雲寺 (6)
小坊主さんの手には本物の竹ぼうきが握られている。こういう仕様なんだね。

このエントリーをはてなブックマークに追加


太田市東今泉町の巌穴山(いわあなやま)古墳。

巌穴山古墳 (1)
巌穴山古墳は、一辺36.5m(現存30m)、高さ約6mの方墳。墳丘4辺の方位が、それぞれ東西南北とほぼ一致している。また、幅8mの周堀が確認されている。築造は7世紀前半と推定され、太田市では唯一の方墳である。

巌穴山古墳 (2)
巌穴山古墳 (3)
巌穴山古墳 (4)
南側に横穴式石室が開口している。石室は玄室と羨道の間に前室を持つ複式構造で、凝灰岩や自然石を使用している。石室の全長は約13m、玄室の高さは約2.7m。

玄室内からは人骨片や土師器片、金環、刀装具、鉄釘が、羨道部から須恵器などが出土している。葺石、埴輪は見つかっていない。

なお、石室内からは「寛永通宝」も見つかっており、江戸時代には人の出入りが行われていたようだ。当然、盗掘されているということ。もしかして、寛永通宝は石室内から持ち出した宝物の「代金」として置いていったのか、などと想像してみた(笑)。

このエントリーをはてなブックマークに追加


太田市富若町の名号角塔婆。

富若の名号角塔婆 (1)
富若の名号角塔婆 (2)
富若の名号角塔婆は高さ78cmであるが、上部が欠けているため本来の高さは不明。幅は28cm。みどり市笠懸町産出の天神山凝灰岩製。正面に永仁5年(1297年)の銘がある。「南無阿弥陀仏」の六字名号が4面に刻まれており、造立者は薗田(園田)氏一門と推定される。

名号角塔婆は中世の浄土宗信仰にもとづく供養塔で、県内では太田市、桐生市、みどり市の各一部地域の35基しか確認されていない。これは薗田氏の支配地と共通している。鎌倉初期の当主・薗田成家が京都に巡廻警護に上がった際、法然に師事・出家し智明となり、当地に浄土宗を広めたためと考えられている。

関連
 「智明上人の開創 -崇禅寺-
 「名号角塔婆 -永福寺-
 「矢田堀勘兵衛屋敷の名号角塔婆

このエントリーをはてなブックマークに追加


太田市(旧新田町、旧尾島町、旧藪塚本町)

石田三成の娘・辰姫の墓 -東楊寺 その2-
太田市新田木崎町・長命寺
旧薮塚本町最古・最大の五輪塔 -新井家の五輪塔-
太田市・上江田の庚申塔
太田市・中江田の辻地蔵尊
太田市・旧来迎寺の宝篋印塔
太田市新田木崎町・旧常楽寺の石塔群
断臂不動尊奉安殿 -胎養寺-
青銅造不動明王立像 -医王寺-
太田市新田小金井町・松尾神社
初代古河公方・足利成氏の墓 -東雲寺-
太田市藪塚町・西野の層塔
赤子地蔵 -西福寺-
伏島近蔵氏の銅像
金井氏の館跡 -長明寺-
太田市・長楽寺遺跡1号墳跡
太田市・木崎宿の色地蔵
役行者を祀る -大和神社・行者堂-
大舘氏の勧請 -大舘八幡宮-
飛行機王の邸宅 -中島知久平邸-
世良田義政館跡? -世良田館跡-
蓮池と渡月橋 -長楽寺 その5-
岩松守純・豊純父子の供養塔 -長楽寺 その4-
開山・栄朝禅師の無縫塔 -長楽寺 その3-
世良田義季の墓? -長楽寺 その2-
長楽寺5世・月船琛海の墓所 -普光庵跡-
真言院の灌頂井戸
「日本の飛行機王」中島知久平の墓 -徳性寺-
横瀬泰繁の墓? -龍得寺-
太田市・旧世良田村役場
新田義貞像 再建! -生品神社-
冬のさつき寺 -永徳寺-
茂呂権蔵の墓 -太田・普門寺-
長慶天皇の陵墓?? -長慶寺-
妙満尼ゆかりのお寺 -大慶寺-
阿弥陀如来を運んだ牛の供養塔 -牛之塔-
気まずい場所にある・・・ -伝・藪塚氏の墓-
人生路 山あり 谷あり 平地あり -中原生品神社-
4000年前の住居跡 -中原生品神社・敷石住居跡-
本堂の欄間彫刻 その3 -長円寺-
静寂の廃墟神殿・・・って感じ -太田藪塚・石切場跡-
パイプ塚を見に行った -藪塚温泉・つつじ山公園-
太田藪塚・北山古墳
「あのこはたあれ」の歌碑 -藪塚温泉・なつめの里-
新田義房の勧請 -藪塚・三島神社-
岡登景能を祀る -岡登霊神社-
岡登景能の勧進 -神明宮-
本堂の欄間彫刻 その2 -長建寺-
本堂の欄間彫刻 -太田・全性寺-
津軽藩代官・足立氏の墓 -東楊寺-
藪塚温泉・温泉神社
太田藪塚・西山古墳
藪塚本町歴史民俗資料館
コブラにハブにマムシも -ジャパンスネークセンター-
木枯し紋次郎のテーマパーク -三日月村-
池かと思った -重殿水源-
勾当内侍のお寺 -儀源寺-
勾当内侍の墓と新田義貞の首塚 -花見塚公園-
悪源太義平の墓? -清泉寺-
新田義貞 冠掛の松 -大通寺-
新田義貞 矢止めの松
太田市新田庁舎の新田義貞像
立派な堀と土塁が残っているが・・・ -江田館跡-
ホタルの里公園 -矢太神水源-
岩松尚純夫妻の墓 -尚純萩公園-
源義国の墓所? -義国神社-
岩松館跡 -青蓮寺-
新田岩松氏の勉強です -岩松八幡宮-
ピラミッド型の供養塔 -明王院-
新田義貞 駒つなぎの松
今は小さな諏訪神社があるだけ -大舘氏館跡-
新田義貞、鎌倉幕府の使者を斬る -二体地蔵塚-
世良田祇園 -八坂神社-
新田館跡 -総持寺-
畑の中の古墓 -伝新田義重夫妻の墓-
家系図の偽造はここから始まった? -徳川東照宮-
新田義貞居住館!? -反町館跡-
天海が住職をしていたらしい -長楽寺-
まあ、こんなもんかな -世良田東照宮-
期待はずれでした -新田荘歴史資料館-
日本でふたつの縁切寺 -満徳寺-

このエントリーをはてなブックマークに追加


上州まったり紀行の中から「お墓・供養塔」に関するものをリスト化したもの。一応、有名人・著名人、歴史的な人物(氏族)が対象。中には、「伝」・「?」も多いけどね(笑)。


前橋市(旧郡部を除く)

大室太郎の墓(観昌寺)
岩佐直治中佐の墓(松竹院)
前橋藩酒井家家老・高須隼人の墓(正幸寺)
平敦盛の供養塔(泉蔵寺)
石田玄圭の墓
静御前のお墓?
赤穂浪士・矢頭右衛門七の母の墓(大蓮寺)
新田義貞の首級を持ち帰った(?)「覚明」の墓(宝禅寺)
中臣羽鳥連の墓(釈迦尊寺)
名馬・磨墨の墓(祝昌寺)
酒井忠世家臣・本城氏の墓(長昌寺)
初代前橋市長・下村善太郎の墓(龍海院)
剣聖・上泉信綱の墓(西林寺)
石川氏の墓(最善寺)
常盤御前のお墓?(極楽寺)
静御前のお墓?(養行寺)
萩原朔太郎のお墓(政淳寺)
淀君のお墓?(元景寺)
秋元氏歴代の墓所
德川譜代・酒井家累代の墓(龍海院)


前橋市(旧大胡町、旧宮城村、旧粕川村、旧富士見村)

大前田英五郎の墓 その2
牧野家家老・山本帯刀の墓(長興寺)
伊勢崎藩主・稲垣長茂両親の墓(長興寺)
満蒙開拓移民の父・東宮鐡男陸軍大佐の墓(金剛寺)
北爪将監の供養塔(赤城寺)
梶原景時父子の墓?(珊瑚寺)
牧野家の菩提寺(養林寺)
大胡太郎(藤原重俊)の墓(長善寺)
大前田英五郎の墓
船津傳次平の墓


伊勢崎市、佐波郡(玉村町)

国定忠治の墓 その2(善応寺)
俳人・栗庵似鳩の墓
板垣信方の墓(常清寺)
伊勢崎藩の藩校教授・浦野神村の墓
沼田景義のご子孫の墓(泉龍寺)
那波宗広の墓(泉龍寺)
大谷義継の孫・大谷隆昌の墓(龍昌院)
跡部氏累代の墓(紅厳寺跡)
弥勒寺音次郎・音八父子の墓
福島泰蔵大尉の墓(天人寺)
村上随憲の墓(長光寺)   
那波教元の墓?(富塚円福寺)
駒井政直・親直の墓(宝幢院)
駒井氏累代の墓(竹芳寺)
斎藤宜義の墓(宝蔵寺)
小畠武堯の墓(善応寺)
伊勢崎藩家老・関當義・重嶷父子の墓(同聚院)
那波小太郎・小次郎の墓(天増寺)
稲垣氏累代の墓(天増寺)
藤原秀郷(俵藤太)の供養塔(宝珠寺)
国定忠治の墓(養寿寺)


渋川市、北群馬郡(吉岡町、榛東村)

伝・桃井直常の墓 その2(金剛寺跡)
伝・桃井直常の墓
新田一門・大島氏の墓
永岡形部左衛門の墓(興禅寺)
三原田城主・永井氏累代の墓(興禅寺)
山崎石燕の墓と鳥酔翁塚(雙林寺)
養蚕家・馬場重久の墓
里見義秀の供養塔?(金蔵寺)
本多廣孝の墓(源空寺)
木暮足翁の墓(真光寺)


高崎市(旧郡部を除く)

高崎五万石騒動中総代・山田勝弥の墓
高崎五万石騒動大総代・小島文次郎の墓(大森院)
高崎五万石騒動大総代・佐藤三喜蔵の墓(高崎・普門寺)
高崎五万石騒動大総代・高井喜三郎の墓
七士殉職供養塔
小栗上野介忠順の養嗣子・又一忠道の墓
軍師・山本勘助の子孫の墓(大雲寺)
稲川政右衛門の墓(常安寺)
根津政直の墓(常安寺)
お染の墓(高崎市木部町・安楽寺)
木部範虎の墓(心洞寺)
木部白満の墓(光台寺)
岩鼻代官・吉川栄左衛門の墓(高崎岩鼻・観音寺)
内村鑑三家の墓(高崎若松町・光明寺)
飯盛り女の墓(九品寺)
江原源衛左門重久の墓(慈眼寺)
井上保三郎の墓(荘厳寺)
長野氏累代の墓 その2(来迎寺)
徳川忠長の墓(大信寺)
元ロシア人兵士の墓(龍廣寺)
村上鬼城の墓(龍廣寺)
倉賀野城主・金井秀景の墓(永泉寺)


高崎市(旧群馬町、旧箕郷町、旧榛名町、旧吉井町、旧新町、旧倉渕村)

榛名山座主・快尊、忠尊、快承の墓
長野業正の長男・吉業の墓(善龍寺)
由良国繁の墓?(箕郷町・金龍寺)
木部姫の供養塔(御沼オカミ神社)
織田信長、細川興秋の供養塔(弥勒寺)
火打金鍛冶職人・中野孫三郎の墓
土師清大夫の墓(浄泉寺)
大和郡山藩柳沢家2代・柳沢信鴻の継室の墓(宝勝寺)
福田赳夫元首相の墓(徳昌寺)
小串氏の墓所(地勝寺)
吉井藩代官・橳島家3代の墓(法林寺)
菅沼定利の墓(玄太寺)
奥平貞訓の墓(仁叟寺)
井伊直政の継父・松下源太郎の墓(龍門寺)
内藤昌豊・昌月父子の墓(善龍寺)
伝・長野業盛の墓
長野業正の墓(長純寺)
長野氏累代の墓(長年寺)
小栗上野介の墓(東善寺)


安中市

中山道坂本宿 下の本陣・金井家の墓(青松寺)
金井忠兵衛の墓
安中忠政の墓(全性寺)
医学者・荒木寅三郎の墓
山田三川の墓(龍昌寺)
新島襄の祖父と弟の墓(妙光院)
安中草三郎の妻・歌の墓?(東光院)
安中忠親の墓(桂昌寺)
安中忠清の墓(久昌寺)
下曽根氏累代の墓(信照寺)
詩人・大手拓次の墓
伊勢義盛の墓?(安中市岩井・常楽寺)
碓氷定光の供養塔(松井田・金剛寺)
依田政知と後閑信純の墓(長源寺)
磯貝雲峰の墓(自性寺)
高崎藩主松平康長の娘・露姫の墓(実相寺)
大道寺政繁の墓(補陀寺)
簗瀬八幡平の首塚
太山融斉と柏木義圓の墓(西廣寺)
妖怪・チャンコロリンの墓(大泉寺)
小野栄重の墓(南窓寺)
井伊直政正室・唐梅院の墓(大泉寺)
伝佐々木盛綱夫妻の墓(松岸寺)
伝赤穂藩士・大野九郎兵衛の墓(松岸寺)


富岡市、甘楽郡(甘楽町、下仁田町、南牧村)

下仁田戦争・水戸天狗党戦死者の墓
小幡氏歴代の墓(興巌寺)
小幡藩織田家家老・吉田玄番家累代の墓(甘楽町・宝勝寺)
横尾丹波守吉泉の墓
稲部市五郎種昌の墓(金剛院)
橋本暮村の墓(伝宗寺)
高田大和守憲頼の墓(陽雲寺)
伝・庭屋氏累代の墓
七日市藩主・前田家御宝塔
富岡製紙工女の墓 その2(海源寺)
高橋道斎の墓(常住寺)
お菊の墓 その2
前田利家側室・明運尼の墓(永心寺)
長岡家歴代党首のの墓
お菊の墓(宝積寺)
小幡氏歴代の墓(宝積寺)
七日市藩歴代藩主の墓(長学寺)
富岡製紙工女の墓(龍光寺)
織田信雄の墓


藤岡市、多野郡(神流町、上野村)

道忠禅師の供養塔(浄法寺)
木地師の墓 その2(泉龍寺)
木地師の墓(宝蔵寺)
土屋山城守高久の墓
松井宗直の墓 その2(光徳寺)
松井宗直の墓(源性寺)
高山遠江守重栄の墓(興禅院)
高山長五郎の墓(興禅院)
山内上杉氏累代の墓(円満寺)
菊川英山の墓(成道寺)
算聖・関孝和の墓(光徳寺)
芦田氏累代の墓(光徳寺)
長井正實の墓、依田信守・信政の墓(天陽寺)
義民 堀越三右衛門の墓


太田市(旧郡部を除く)

勾当内侍の墓(太田市・大圓寺)
新田義興の供養塔(太田・東光寺)
矢場氏累代の墓(恵林寺)
新田義忠の墓?(浄光寺)
新田義興の墓?(威光寺)
新田氏累代の墓(円福寺)
新田義貞の供養塔(金龍寺)
呑龍上人の墓・新田義重の墓(大光院)


太田市(旧新田町、旧尾島町、旧藪塚本町)

石田三成の娘・辰姫の墓(東楊寺)
初代古河公方・足利成氏の墓(東雲寺)
岩松守純・豊純父子の供養塔(長楽寺)
栄朝禅師の無縫塔(長楽寺)
世良田義季の墓?(長楽寺)
長楽寺5世・月船琛海の墓所(普光庵跡)
「日本の飛行機王」中島知久平の墓(徳性寺)
横瀬泰繁の墓?(龍得寺)
茂呂権蔵の墓(太田・普門寺)
長慶天皇の陵墓?(長慶寺)
伝・藪塚氏の墓
津軽藩代官・足立氏の墓(東楊寺)
勾当内侍の墓と新田義貞の首塚(花見塚公園)
悪源太義平の墓?(清泉寺)
岩松尚純夫妻の墓(尚純萩公園)
源義国の墓所?(義国神社)
伝・新田義重夫妻の墓
世良田義季累代の墓(長楽寺)


桐生市

楳本法神の墓(桐生市黒保根町・医光寺)
小田原の機利者・山上郷右衛門の供養塔(常廣寺)
桐生市名誉市民・森喜作氏の墓(大蔵院)
由良氏四天王・高橋英元の墓(祥雲寺)
下村昌伯の墓(龍泉院)
細川内膳の墓(文昌寺)
桐生氏累代の墓(西方寺)
由良成繁の墓(鳳仙寺)
彦部家の墓所(福厳寺)
伝・新田義貞の首塚(善昌寺)


みどり市

名誉県民・長谷川四郎元衆議院の墓(世音寺)
岡登景能の墓(国瑞寺)
山田氏および里見兄弟の墓


館林市、邑楽郡(大泉町、板倉町、邑楽町、千代田町、明和町)

初代・紫峰庵夫雪の墓(授楽寺)
大谷休泊の墓
原田種政の墓?(龍興寺)
館林騒動・三義人の供養碑(教学院)
浮世絵師・北尾重光の墓(覚応寺)
徳川四天王・榊原康政の墓(善導寺)
榊原康政の孫・松平忠次の生母の墓(善長寺)
戸泉鋼作の墓(大道寺)
生田萬父祖の墓(大道寺)
田山花袋の姉の墓(常光寺)
新田義貞四天王・篠塚伊賀守重廣の墓(邑楽町・大信寺)
千代田町長・大谷典三氏の墓(舞木円福寺)
赤井照光の墓(光恩寺)
伝・児島高徳の墓(高徳寺)
富岡秀信の供養塔(龍泉院)
田中正造の墓(雲龍寺)
楠木正成の首塚?(楠木神社)
徳川四天王・榊原康政の墓(善導寺)
「お辻」の供養塔(善長寺)


沼田市、利根郡(みなかみ町、片品村、川場村、昭和村)

加沢平次左衛門の墓
海野輝幸と嫡男・幸貞の墓(海野塚)
会津藩白虎隊・町野久吉の墓
伝・真田熊之助の墓 その2(天桂寺)
伝・真田熊之助の墓
上杉謙信の供養塔(如意寺)
土岐家旧藩主の墓石(東禅寺)
発智為時の墓(東光禅寺)
薄幸の女流歌人・江口きちの墓(桂昌寺)
伝・真田信利の墓(迦葉山弥勒寺)
名胡桃城代・鈴木重則の墓?(正覚寺)
真田信政三男・信武の墓(成孝院)
真田信政二男・信守の墓(舒林寺)
沼田平八郎景義の墓(沼田大明神)
真田信政側室・浜松の局の墓(東源寺)
加藤清正の孫・藤枝正良の墓(妙光寺)
真田信吉側室・慶寿院の墓(妙光寺)
真田信吉の墓(天桂寺)
真田信之正室・小松姫の墓(正覚寺)
新田義宗の墓?(雲谷寺)


吾妻郡(中之条町、長野原町、草津町、嬬恋村、東吾妻町、高山村)

僧・空閑の墓
富豪・加部家の墓(大運寺)
吾妻太郎行盛の墓(長福寺)
小渕恵三元首相の墓(林昌寺)
平九の墓(皇大神宮)

このエントリーをはてなブックマークに追加


太田市大舘町の東楊寺。
東楊寺には津軽藩代官・足立氏の墓があり訪問済みだが、石田三成の娘・辰姫の墓もあるので再訪した。(「津軽藩代官・足立氏の墓 -東楊寺-」参照)

辰姫の墓 (1)
辰姫の墓 (2)
石田三成の三女・辰姫の墓。

津軽藩・津軽家は関ヶ原の戦いの功績により、上野国2千石を加増されている。現在で言うと旧尾島町(現太田市)周辺。旧大舘村には津軽藩の陣屋が置かれ、参勤交代など江戸出府の際には藩主は東楊寺に滞在したという。

辰姫は慶長3年(1598年)ころ、高台院(ねね)の養女となり、慶長15年(1610年)ころ津軽藩2代藩主・信枚(のぶひら)に嫁いでいる。後に家康養女・満天姫が信枚の正妻となったため側室扱いとなった辰姫は大舘村に移され大舘御前と呼ばれていたが、元和9年(1623年)32歳で死去。

ちなみに辰姫は信枚との間に3代藩主・信義をもうけており、信義は大舘で生まれている。


このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市(旧郡部を除く)

前橋市東大室町・大室神社
大室城本丸跡に鎮座 -大室神社-
大胡城主・牧野康成の開基 -湯清寺-
国定忠治の愛妾・お徳の旧家屋 -観昌寺 その2-
大室太郎の墓 -観昌寺-
笂井町の氏神様 -笂井近戸神社-
前橋市・稲荷新田の薬師さま
前橋市亀里町・阿内宿の石幢
軍神・岩佐直治中佐の墓 -松竹院-
室町時代の鰐口 -東福寺-
前橋市最古の六地蔵石幢 -正法寺-
前橋市上青梨子町・淡島神社
前橋市青梨子町・菅原神社
「関東の名工」小林源太郎の彫刻 -植野稲荷神社-
天狗岩用水開削時の丁間台 -丁間稲荷神社-
高須隼人の墓 -正幸寺 その2-
慈覚大師の創建 -禅養寺-
歴代前橋藩主の崇敬社 -山王日枝神社-
石造阿弥陀如来三尊像 -後閑円満寺-
前橋市上大島町・近戸神社
百番観音 -浄土院-
前橋市・公田の岩舟地蔵
前橋市・小島田の阿弥陀如来坐像
群馬県最古の供養碑 -小島田の供養碑-
前橋市・江木の宝塔
前橋市江木町・六所神社
津久井磯の遺徳碑 -隆興寺 その2-
前橋公園の「楫取素彦と松陰の短刀」銅像
旧普蔵寺供養塔 -最善寺 その2-
前橋市・今井神社古墳
前橋市・富田の宝塔
前橋市・正円寺古墳
上州七福神・福禄寿を祀る -正円寺-
前橋市・桂萱大塚古墳
前橋城の鬼門除け -早虎稲荷神社-
前橋市・片貝能満虚空蔵地蔵尊
片貝神社の太々神楽 -片貝神社-
平敦盛の供養塔 -泉蔵寺-
赤い御霊石伝説 -小石神社-
「おくまんさま」の三つ足八咫烏石 -前橋市・熊野神社-
佐藤垢石の碑
お沓の言い伝え -前橋市・上新田雷電神社-
前橋市・鳥羽の大日如来および笠塔婆
応永の宝塔 -大福寺-
青栁大師 -龍蔵寺-
石田玄圭の墓
養蚕神楽 -春日神社-
「生糸のまち前橋」の近代化遺産 -旧安田銀行担保倉庫-
前橋市出身の英霊を祀る -厩橋護国神社-
日本最初の製糸工場 -前橋製糸場跡-
楫取素彦・寿夫妻の発願 -清光寺-
筑波山信仰 -無量寿寺-
前橋市日輪寺町・菅原神社
十一面観音伝説 -日輪寺-
魚遊寺伝説 -乗明院-
伝教大師・最澄の創建 -善光寺-
意外と怖い長壁神 -長壁神社-
静御前のお墓??
酒井重忠の建立 -観民稲荷神社-
市街地の発電所 -柳原発電所-
御真影御里御坊 -妙安寺-
赤穂浪士・矢頭右衛門七の母の墓 -大蓮寺-
広瀬川 白く流れたり -広瀬川遊歩道-
徳川家康の8男・仙千代を祀る -正幸寺-
酒井忠世の開基 -隆興寺-
松平直矩の開基 -永寿寺-
新田義貞の首塚? -新田塚古墳-
新田義貞の首級を持ち帰った(?)「覚明」の墓 -宝禅寺-
神明宮の外宮? -前橋千代田・稲荷神社-
太田道灌の建立?? -前橋千代田・神明宮-
酒井重忠所縁の寺 -源英寺-
前橋公園の日本庭園
学校院若王子大明神 -御霊神社-
中臣羽鳥連の墓 -釈迦尊寺-
名馬「磨墨」の蹄がご神体 -駒形神社-
大坂戦籠城之図 -前橋文学館 その2-
萩原朔太郎記念・水と緑と誌のまち前橋文学館
前橋厄除け大師 -蓮華院-
総社神社の別当寺 -徳蔵寺-
上野国府跡? -宮鍋神社-
名馬・磨墨の墓 -祝昌寺-
前橋市・金冠塚古墳
前橋市・亀塚山古墳
前橋市・天神山古墳
前橋市・天川二子山古墳
前橋市総社町・遠見山古墳
前橋市総社町・愛宕山古墳
鎌倉坂伝説 -善勝寺-
酒井忠世家臣・本城氏の墓 -長昌寺-
初代前橋市長・下村善太郎の墓 -龍海院 その2-
白鳳時代の大伽藍寺院跡 -山王廃寺跡-
松平(直基)家の崇敬社 -前橋東照宮-
復活のイエス -前橋聖マッテア教会-
群馬初のカトリック教会 -前橋カトリック教会-
群馬初の公会堂 -群馬会館-
昭和時代の群馬の顔 -群馬県庁昭和庁舎-
江戸時代の年貢貯蔵庫 -上泉郷蔵-
剣聖・上泉信綱の墓 -西林寺-
安産の神様と巨石群 -産泰神社-
石川氏の墓 -最善寺-
前橋・大室公園 その6 -旧関根家住宅-
前橋・大室公園 その5 -前二子古墳-
前橋・大室公園 その4 -中二子古墳-
前橋・大室公園 その3 -後二子古墳-
前橋・大室公園 その2 -小二子古墳-
前橋・大室公園 その1 -M・1号古墳-
赤城神社 その3 -二宮・赤城神社-
前橋・八幡山古墳
単層四脚の総門 -大徳寺-
常盤御前のお墓? -極楽寺-
静御前のお墓? -養行寺-
上野国の総鎮守 -総社神社-
初めて見たオリンピックのメダル -総合スポーツセンター・スポーツ資料館-
岩神の飛石 -岩神稲荷神社-
お虎が淵伝説 -虎姫観音-
のんびり散策 その2 -敷島公園・ばら園-
のんびり散策 -敷島公園-
お艶のその後・・・ -お艶が岩/お艶観音-
淀君のお墓? -元景寺-
上毛野田道の墳墓? -蛇穴山古墳-
秋元氏歴代の墓所 -宝塔山古墳-
秋元氏の菩提寺 -光巌寺-
徳川譜代・酒井家の菩提寺 -龍海院-
明治時代の迎賓館 -臨江閣-
水道タンクと資料館 -前橋市水道資料館-
ネコも入りたがる記念館 -萩原朔太郎記念館-
あたり一面草ぼうぼう -上野国分寺跡-

このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市東大室町の大室神社。

東大室神社 (1)
大室神社の旧名称は近戸神社で、明治41年(1908年)に近郷の十数社を合祀して大室神社となった。旧近戸神社の由緒は不詳。

地図には東大室神社と記載されているが、正式には大室神社のようだ。

東大室神社 (2)
東大室神社 (3)
鳥居の扁額は「大室神社」。

東大室神社 (4)
東大室神社 (5)
東大室神社 (6)
大正3年(1914年)に現在地に社殿を造営、中神沢から遷座している。拝殿の扁額も「大室神社」。

東大室神社 (7)
拝殿に由緒書きらしきものが掲示されているのだが、まったく読めなかった。

前回紹介した西大室町の「大室神社」と同しく明治41年に大室神社と改称しているので、東西の旧大室村(当時は荒砥村)がそれぞれ大室神社を鎮守としていたのだろう。

その後、事情は知らないが東大室側は便宜上、東大室神社と表記されるようになった?
(西大室町の大室神社は地図に「大室神社」と記載されている)

このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市西大室町の大室神社。

大室神社 (1)
大室神社の旧名称は熊野神社で、明治41年(1908年)に近郷の十数社を合祀して大室神社となった。旧熊野神社の創建は不詳だが、江戸中期に大室城本丸跡である当地に遷座している。

大室神社 (2)
大室神社 (3)
大室神社 (4)
鳥居は2つあるが、2つ目の扁額が大室神社。また、参道から少し外れたところにもう1基ある。合祀された神社の鳥居かも。

大室神社 (5)
大室神社 (6)
拝殿内には江戸末期から明治にかけての国学者・井上正香が所持していた漢籍が保管されている。

大室神社 (7)
本殿には明治11年(1878年)に発掘調査が行われ前二子・後二子古墳などから出土した遺物(太刀、馬具、土師器、高台椀など)が宝物として保管されていた。現在は前橋市教育委員会に収蔵。

大室古墳群は下記参照。
 「M-1号古墳」「小二子古墳」「後二子古墳」「中二子古墳」「前二子古墳
 
大室神社 (8)
東神沢川に架かっていた太鼓橋。平成23年(2011年)の復元。

大室神社 (9)
大室神社 (10)
日清・日露戦没者紀念碑にならんで、「軍馬慶徴紀年紀念碑」が建っている。この辺りは軍馬が飼育されていた?

ところで、大室城は二の丸跡の東側、南側、北側に、現在も水を湛えた堀が残っている。事前知識なく行ったので、まったく気づかなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市西大室町の月照山湯清寺。

湯清寺 (1)
湯清寺は慶長2年(1597年)大胡城主・牧野康成の開基、長善寺・大通祖参の開山。

湯清寺 (2)
湯清寺 (3)
本堂は明治12年(1879年)に火災により焼失。古文書など、記録や什宝も焼失した。現在の本堂は昭和7年(1932年)の再建。

湯清寺 (4)
廻国供養塔。廻国は一般的には日本全国66国を巡礼し、1国1カ所の霊場に法華経を1部ずつ納めることを言う。霊場は固定化されていないので、いろいろな「廻国」があったようだ。

湯清寺 (5)
猿田彦大神。築山のようになっているが、見ると庚申塔などが集められている。

牧野康成の戒名が月照院殿なので、月照山という山号から牧野家の関係寺と分かる。ちなみに、牧野家の菩提寺は堀越町の養林寺。
(「牧野家の菩提寺 -養林寺-」参照)

このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市西大室町の阿弥陀山観昌寺。
(「大室太郎の墓 -観昌寺-」参照)
観昌寺には、国定忠治の愛妾・お徳が居住していた家屋が移築されている。

お徳の旧家屋
観昌寺は明治17年(1884年)に火災により旧庫裏が焼失。そのため旧赤堀町から国定忠治の愛妾・菊池徳が住んでいた家屋を移築し使用していた。現在は法事会館として使用されている。

国定忠治には「お鶴」という本妻がいたが、職業柄(?)愛妾もたくさんいた。伝えられているだけで「つま」「お町」「貞」「お徳」がいる。「お徳」は忠治晩年の愛妾。

国定忠治は大戸の関所破りの罪で嘉永3年(1850年)に磔刑で処刑されたが、「お徳」が遺体の一部を盗みだし養寿寺と善応寺に埋葬したといわれる。

「お徳」は猛々しい性格の女性だったといわれ、忠治の死後は「女国定」「女侠」と呼ばれるほどだった。後に自ら事業に乗り出し、大地主となっている。そのため、立派な家の住んでいたようだ。

関連
 「国定忠治の墓 -養寿寺-
 「国定忠治の墓 その2 -善応寺 その2-」 

このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市西大室町の阿弥陀山観昌寺。

観昌寺 (1)
観昌寺の創建は不詳だが、室町初期建立の石塔が多数あることなどから、これ以前の創建と推定される。天正18年(1533年)に慶円上人が中興開山したといわれる。

観昌寺 (2)
山門脇の六地蔵。

観昌寺 (3)
観昌寺 (4)
現在の本堂は昭和55年(1980年)の新築。

観昌寺 (5)
阿弥陀如来石像(写真手前右)は室町期の造立と推定されている。光背に六地蔵を配している。阿弥陀浄土へ六地蔵が送り届けるという意味を持っていると考えられる。その他にも多数の宝篋印塔などの石塔が並んでいる。

観昌寺 (6)
観昌寺 (7)
大室太郎の墓といわれる多宝塔。
大室太郎は南北朝期の地元豪族といわれるが、よく分からない。

観昌寺は本堂でアンサンブルコンサートや落語会を開催するなど、檀家や地域の皆さんとの交流を図っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加


前橋市笂井(うつぼい)町の近戸神社。

笂井近戸神社 (1)
笂井近戸神社 (2)
笂井近戸神社は南北朝期に、南朝方の藤原氏の人物がこの地に来て地名を宇津保井と名付け、春日大社の末社として祠を建て千鹿頭明神と称したのが始まりと伝わる。

笂井近戸神社 (3)
笂井近戸神社 (4)
鳥居は宝永2年(1705年)に宝蔵寺(近戸神社の別当寺)の良寧らの寄進といわれる。

笂井近戸神社 (5)
笂井近戸神社 (6)
笂井近戸神社 (7)
社殿は豊臣秀吉の小田原攻め時(天正18年:1590年)に焼失したが、宝永2年(1705年)に再建されている。

笂井近戸神社 (8)
奉納されている絵馬は、女性が近戸神社に参拝している様子を描いているようだ。

笂井近戸神社 (9)
神楽殿。春の例祭では産泰神社の太々神楽が行われる。

笂井近戸神社 (10)
笂井近戸神社 (11)
境内社の絹笠神社。岩(?)はご神体なのか。

いつの頃からか、宇津保井を笂井と書くようになったと言う。笂(矢を入れる竹製の筒)を作る職人さんが多かったから?

このエントリーをはてなブックマークに追加


渋川市、吉岡町、榛東村

首飾りの古墳人 -群馬県埋蔵文化財調査センター・発掘情報館 その2-
葛原親王の創建? -小出神社-
馬場重久の顕彰碑 -北下諏訪神社-
桃井尚義の創建? -大藪八幡宮-
伝・桃井直常の墓 その2 -金剛寺跡-
伝・桃井直常の墓 -桃井塚-
石原流の社殿彫刻 -宿稲荷神社-
十二神将が護る厨子 -榛東村・東光寺-
榛東村・御堀地蔵堂の板碑
桃井氏の居城 -桃井(西)城跡-
最澄の創建、真雅の改宗 -字輪寺-
弁慶の遺書 -黒髪山神社 その2-
鬼面石祠 -下八幡宮-
雨乞い祈願の霊験碑 -大宮神社-
旧新井村の守護神 -榛東村・新井八幡宮-
道元の典座教訓像 -宮昌寺-
奈良時代の創建 -聖宮神社-
渋川市津久田・人形舞台
敷島のキンメイチク(金明竹) -上の森八幡宮-
渋川市津久田・赤城護国神社
渋川市津久田・鏡の森歌舞伎舞台
関口文次郎の本殿彫刻 -渋川市津久田・赤城神社-
静寂の古社 -子持神社-
新田一門・大島氏の墓 -大島家墓地の石堂墓石-
非思量庭(えもいわれぬ◯◯◯のお庭) -福増寺-
永岡形部左衛門の墓 -興禅寺 その2-
三原田の宝篋印塔群 -興禅寺-
北牧の氏神様 -若子持神社-
山崎石燕の墓と鳥酔翁塚 -雙林寺 その2-
江戸時代初期の農家造り -旧入沢家住宅-
渋川市・虚空蔵塚古墳
渋川市・横堀宿の三国街道一里塚
有栖川熾仁親王がご祭神 -有栖川宮神社-
相馬山信仰 -黒髪山神社-
養蚕家・馬場重久の墓
渋川金井宿の分水石と滝不動
旧塩川温泉・湯前薬師石堂
大自然の芸術作品 -かに石甌穴-
三国街道金井宿本陣跡
里見義秀の供養塔? -金蔵寺-
断崖の懸崖造り御堂 -岩井堂観世音御堂-
群馬の創作こけし -卯三郎こけし-
伊香保 おもちゃと人形 自動車博物館 
日本のポンペイ その2 -中筋遺跡-
三国街道の一里塚
武田信玄の愛馬を供養 -駒形社-
日本のポンペイ -黒井峯遺跡-
群馬県埋蔵文化財調査センター 発掘情報館
甲(よろい)を着た古墳人 -群馬県埋蔵文化財調査センター-
平(千葉)常将を祀る -常将神社-
伊香保(水沢)街道野田宿・森田宗家
上野国四之宮 -渋川・甲波祝禰神社-
伊香保森林公園・わしの巣風穴
佐渡奉行街道の道しるべ その2
五重塔がある! -柳沢寺-
佐渡奉行街道の道しるべ
空から飛来した観音様 -矢落観音-
葺石がすご過ぎ(笑) -滝沢古墳-
珍しい正八角形墳 -三津屋古墳-
吉岡・南下古墳群 その4 -E号古墳&F号古墳-
吉岡・南下古墳群 その3 -C号古墳&D号古墳-
吉岡・南下古墳群 その2 -B号古墳-
吉岡・南下古墳群 その1 -A号古墳-
伊香保神社の里宮 -三宮神社-
滝沢石器時代遺跡
勝保沢の十一面観音堂 -宗玄寺-
渋川市赤城歴史資料館
名泉・湧玉が滾々と -木曽三社神社-
意外に楽しめる -榛東村耳飾り館-
北橘のシンボルタワー -佐久発電所-
渋川市北橘歴史資料館
渋川市上白井・空恵寺
雙林寺の七不思議 -雙林寺-
本多氏ゆかりの寺 -源空寺-
真光寺の重要文化財
聖獣が一番印象に残った -真光寺-
渋川氏の祖・義顕の創建 -渋川八幡宮-
水澤観音 -水澤寺-
閉館中でした -旧ハワイ王国公使別邸-   
伊香保御関所(伊香保口留番所)
断崖絶壁の山城 -長井坂城跡-
用水路にある発電所 -天狗岩水力発電所-
伊香保温泉の石段を最後まで登ると・・・ -伊香保神社- 

このエントリーをはてなブックマークに追加


上州まったり紀行の中から「博物館・資料館・テーマパーク」に関するものをリスト化したもの。博物館・資料館は、展示が主目的のところが対象。(付属的に資料が展示してあるところは除く)


前橋市(旧郡部を除く)

前橋文学館 その2
水と緑と誌のまち前橋文学館
総合スポーツセンター・スポーツ資料館
前橋市水道資料館
萩原朔太郎記念館
前橋蚕糸記念館


前橋市(旧大胡町、旧宮城村、旧粕川村、旧富士見村)

粕川歴史民俗資料館
赤城山総合観光案内所


伊勢崎市、佐波郡(玉村町)

華蔵寺公園遊園地
玉村町歴史資料館
伊勢崎市赤堀歴史民俗資料館
相川考古館


渋川市、北群馬郡(吉岡町、榛東村)

群馬県埋蔵文化財調査センター・発掘情報館 その2
卯三郎こけし
おもちゃと人形 自動車博物館
群馬県埋蔵文化財調査センター・発掘情報館
群馬県埋蔵文化財調査センター(甲を着た古墳人)
渋川市赤城歴史資料館
榛東村耳飾り館
渋川市北橘歴史資料館


高崎市(旧郡部を除く)

群馬県立歴史博物館(リニューアル後)
群馬県立歴史博物館
高崎市美術館
中曽根康弘資料館
山徳記念館
洞窟観音
高崎市歴史民俗資料館
観音塚考古資料館
群馬県立歴史博物館


高崎市(旧群馬町、旧箕郷町、旧榛名町、旧吉井町、旧新町、旧倉渕村)

榛名公園ビジターセンター
高崎市榛名歴史民俗資料館
吉井郷土資料館
土屋文明記念文学館
日本絹の里
多胡碑記念館


安中市

世界乗物館(龍昌寺)
おぎのや資料館
碓氷峠鉄道文化むら
和宮資料館
旧碓氷郡役所
安中ふるさと学習館


富岡市、甘楽郡(甘楽町、下仁田町、南牧村)

甘楽古代館(再訪)
群馬県立自然史博物館
岡部温故館
こんにゃく博物館
甘楽古代館
下仁田町ふるさとセンター歴史民俗資料館
甘楽町歴史民俗資料館


藤岡市、多野郡(神流町、上野村)

高山社情報館
藤岡市体験学習館MAG(マグ)
藤岡歴史館 その2
全国郷土玩具館
上野村森林科学館
神流町恐竜センター
地すべり資料館
藤岡歴史館


太田市(旧郡部を除く)

大隅俊平美術館
高山彦九郎記念館


太田市(旧新田町、旧尾島町、旧藪塚本町)

藪塚本町歴史民俗資料館
ジャパンスネークセンター
三日月村
新田荘歴史資料館
縁切寺満徳寺資料館


桐生市

ぐんま昆虫の森
桐生が岡遊園地
桐生が岡動物園
桐生織物記念館
相澤忠洋記念館
桐生自動車博物館


みどり市

陶器と良寛書の館
富弘美術館
岩宿博物館
童謡ふるさと館
旧花輪小記念館
野口水車保存館
大間々博物館


館林市、邑楽郡(大泉町、板倉町、邑楽町、千代田町、明和町)

大泉町文化むら・民俗資料館
大泉町文化むら・埋蔵文化財常設展示室
向井千秋記念 子ども科学館
館林市第1資料館
田山花袋記念文学館・館林市第2資料館


沼田市、利根郡(みなかみ町、片品村、川場村、昭和村)

永井宿郷土館
猿ヶ京関所跡
名胡桃城址資料館
川場村歴史民俗資料館
生方記念資料館
奈良俣ダム・ヒルトップ奈良俣
雲越家住宅
奥利根民俗集古館
相俣ダム情報館
みなかみ町水上歴史民俗資料館
水紀行館
月夜野びーどろパーク
須川宿資料館
月夜野郷土歴史資料館
山岳資料館
茂左衛門資料館


吾妻郡(中之条町、長野原町、草津町、嬬恋村、東吾妻町、高山村)

ぐんま天文台
八ッ場ダム広報センター・やんば館
ロックハート城 その3
ロックハート城 その2
ロックハート城
草津ビジターセンター
片岡鶴太郎美術館
草津中和工場
草津熱帯園
草津温泉資料館
ベルツ記念館
ベースボールスター博物館
伊参スタジオ公園
薬王園
歴史と民俗の博物館Musee(ミュゼ)
嬬恋郷土資料館
浅間火山博物館
鬼押出し園

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ